お問い合わせ

〒319-0323 
茨城県水戸市鯉淵町2570
TEL 029-259-5813 
FAX   029-259-7179
koho@uchihara-sn.ibk.ed.jp
 
 
家庭教育応援ナビすくすく育ていばらきっ子
    
 
COUNTER154955

令和元年度 茨城県知的障害教育校PTA連絡協議会連第3回会員研修会

茨城県知的障害教育校PTA連絡協議会連第3回会員研修会 第1分科会発表

 令和元年12月12日(木),県立友部特別支援学校において,県知P連第3回会員研修会が開催され,本校は,第1分科会で,「一人一人の声の届くPTA活動の取り組み~PTA親子防災訓練を中心に~」のテーマで発表しました。助言者は,公益社団法人 茨城地方自治研究センター研究員の有賀絵理先生にお願いしました。

 7月に実施された福祉避難所開設訓練や非常食体験の実践や参加者アンケートの結果を中心に発表しました。多くの参加者から取り組み内容についての質問を受け,助言者より,災害に対する心構えや障害のある方々や家族を支える防災体制についての貴重な助言をいただきました。
 
 

令和元年度 PTA教育講演会

 令和元年11月27日(水)の学校公開日に茨城キリスト教大学非常勤講師の石田隆雄先生をお招きしてPTA教育講演会を行いました。演題は,保護者アンケートの結果から,要望の多かった「知的障害児の思春期の理解と支援」になりました。

 特別支援教育に長く携わってこられた指導経験や,実際に多くの子どもや保護者と関わってきた具体的な事例から,子どもの心に寄り添った思春期の理解と支援の大切さと保護者としての心構えについて学ぶことができました。本校の保護者だけでなく,一般の来校者からも「もっと聴きたい」と多くの声が聞かれました。
 
 

令和元年度 PTA研修視察

 令和元年9月18日(水),PTA研修視察として涸沼学園集まれガッツ村に行きました。卒業後の利用につながる事業として,涸沼学園集まれガッツ村での入所支援・生活支援や作業の様子,グループホームでの生活の様子や就労継続支援のスイーツ工房などの見学をしました。また,児童の段階から利用のできる涸沼学園の短期入所,放課後等デイサービス等の話を聞くこともできました。

 昼食は,就労移行支援事業所であるレストラン「ビストロ・ラ・ポルト・アミ」で特別支援学校の卒業生のサービスを受けながらおいしい食事をいただくことができました。
 

 

平成30年度 PTA視察研修(9月20日)

PTAの研修視察で,「合同会社ライフパートナー障害福祉施設たけのこ」と「社会福祉法人二十一世紀会水戸友舞の郷」の2ヵ所を見学しました。障害福祉施設たけのこでは,仕事の内容の中でも,わらずと納豆ができる過程について丁寧に説明をしていただきました。その後手工芸の作業の様子と隣接されているグループホームを見学しました。

 「水戸友舞の郷」では,レストランの様子や施設内の設備について説明をいただきました。参加された保護者の方からの質問に対しても,わかりやすくお答えいただき,卒業後の生活を考える上での一助になりました。「たけのこ」と「水戸友舞の郷」の皆様には,お忙しい中,視察研修を受けていただきありがとうございました。
  

 

平成30年度 親子レクリエーション「親子で楽しむバルーンアート」

平成30年7月26日に,親子レクリエーションを実施しました。ばるーん・レインボーの皆様にご協力いただき,親子で剣やカエルの帽子,花,犬のバルーンアート作りに挑戦しました。風船を捻ると割れてしまいそうで,ドキドキする子ども達の様子も見られましたが,お家の方と一緒に楽しく作り上げることができました。出来上がった剣で戦いごっこをしたり,カエルの帽子をかぶったりして,笑顔あふれる中,親子で楽しい時間を過ごすことができました。

ばるーん・レインボーの皆様,ありがとうございました。

 
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立内原特別支援学校 All Rights Reserved.